ゆたかなメダカ メダカ飼育 中級者編

メダカ飼育 中級者編【その2】/オスとメスの見分け方

オスとメスの違いが分からない


オスとメスの見分け方

ゆたか
普段からオスとメスの違いを意識していないと、なかなか違いが分からないものですよね。

そこで今回はオスとメスの見分け方について、大きく2つのポイントがございますので、そのポイントを紹介いたします!

ポイント1:背ビレ

オスの背ビレ付け根には切れ込みがあります

またヒレの先がギザギザしています。

メスの背ビレ付け根には切れ込みがありません

またヒレの先はなめらかです。

※ヒレ長系品種は、ヒレの伸び方次第で見分けがつけにくい個体もあります。

ポイント2:尻ビレ

オスの尻ビレは平行四辺形のような形をしています。

メスの尻ビレは尾びれに近づくにつれ狭くなる三角形のような形をしています。

背ビレの特徴と同じですが、オスはヒレの先がギザギザメスはなめらかです。

ポイントまとめ+その他特徴

オス♂の特徴
  1. 背ビレの付け根に切れ込みがある
  2. 背ビレ、尻ビレの先がギザギザ
  3. 尻ビレがほぼ平行四辺形
  4. 上見でメスよりスマート
メス♀の特徴
  1. 背ビレの付け根に切れ込みがない
  2. 背ビレ、尻ビレの先がなめらか
  3. 尻ビレの幅が、三角形、尾に近づくほど狭くなる
  4. 上見でオスよりふっくら

※ヒカリ体型メダカも基本的な見分け方は普通体型メダカと同じです。

見分けができるようになるまで

今でこそオスとメスの見分けは、ほぼほぼできていますが、メダカを飼い始めた頃はオスとメスの違いも分からず、これはどっちかな~?と悩むことが多々ありました。

そんな私が、オスとメスを見分けるために!としたことが、この子はオス?こっちはメスかな?と、とにかく多くのメダカを『意識して見る』ことでした。

  • 水槽のメダカを見ているとき
  • メダカの雑誌を見ているとき

これはオス、メスどっちかな?と常に意識し見ていました。

すると何となくですが特徴の違いがだんだん分かってきて今に至ります。

最後に

当店メダカの画像をご用意いたしましたので、オスとメスの見分け方、特徴を意識しながら見ていただくことで、今まで以上に見分けができるようになると思いますので、よろしければご覧ください。

オス♂

メス♀

どうでしたか?

なんとなくオスとメスの違いが分かりましたか?

何となくだけど分かったよ!という方に突然ですが問題です(笑)

第1問:下記画像のメダカは上から順にオスとメスどちらでしょうか?

分かりましたか?

答えは上から順にメス、オス、オスです。

第2問:下記画像のメダカは上から順にオスとメスどちらでしょうか?

答えは上から順にオス、メス、オスでした。

どうでしたか?

全部分かったよ!という方はもう完璧ですね!

あまり分からなかったよ…という方へは見分け方のコツをお伝えします!

それは、

メダカを1匹で見ないこと!

これが見分け方のコツです!

メダカを1匹で見ている時は特徴が分からなかったのに、2~3匹を同じ容器に入れ同時に見比べてみると、不思議と特徴が分かりやすくなります。

これは本当ですので、見分けが苦手な方はぜひ試してください!

 

以上になりますが、この記事が少しでも皆様の参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-ゆたかなメダカ, メダカ飼育 中級者編
-, , , , ,